アプリ出会い
2015-08-16(Sun)

【情報編190】ついに格安SIMに切り替えました!

以前、業界最安値の格安SIMをご紹介したことがありましたが、私もついに格安SIMに乗り換えることにしました。

当時から格安SIMに興味は持っていたのですが、auの2年縛りのおかげでなかなか切り替えられませんでした。
今月になってようやく2年縛りから解放され、違約金を支払わずにauの解約ができるようになりました。

今回乗り換えたのは、正に業界最安値といってご紹介した「DMM.COMのDMMモバイル」です。





DMM.comは、ローラと清原さんがやっているテレビCMでもおなじみの会社です。
最近は、有吉さんの「動画の半額キャンペーン」などのCMも流れていますね。

つまり、会社として十分信用のおけるところです。


さて、今回私が選択した契約は、データ容量は1GB/月、音声通話・SMS付きで、月額1,260円というコースです。

今までのauの契約が、3,000パケット/月、音声通話・SMS付きで、月額2千円弱でしたので、700円/月ほど安くなりました。

ちなみに3,000パケットというのは768KBに相当しますので、1GBの約1,300分の一です。

つまり、データ通信容量は1,300倍になって月額費用は6割ぐらいに減ったというわけです。

さらに1GB分の通信容量を使い切ってしまっても低速モード(200kB)ならば制限なく使い続けることができます。

これで、時々実家へ帰ってもインターネット環境が使える状態になりました。
(実は、この記事は実家で書いています。)

今まで、実家ではインターネットが使えず、情報難民になっていましたが、今回からは実家にいてもしっかり情報を受け取ることができますし、情報発信もできるというわけです。

欠点は、テザリング(*1)を使ってスマホ経由でノートパソコンを利用した場合、1GBとというデータ量はあっという間に使い切ってしまうということです。

しかも、今回テザリングをしてみてわかったことは、スマホ本体の通信速度に対して5分の一から10分の一ぐらいのスピードしか出ないということです。

今、私の状態は、1GBはすぐに使い切ってしまい、低速モードの200kbps(ベストエフォートの場合)でインターネット接続しているため、体感速度は10~20kbpsとなっており、気の短い人にはとても耐えられない通信速度になっています。

それでも、私にとっては、自分の実家でネット接続ができるということだけで本当に満足しています。

もしも、気が短くて低速モードに耐えられない時は、契約の見直しをするか、200MB単位で高速モードを買い足すことができます。

ちなみに200MBとというのは、500万画素ぐらいのデジカメで撮影した写真200枚分に相当します。
このブログ「お買いもの上手になりたい!」は、約2MBありますので、100回表示させることができます。
(ちなみに基本契約の1GBの場合は、500回表示させることができます。)
1か月間のデータ使用量は上記のことを目安に考えていただくといいと思います。

しかし、開いたとたんに音楽が流れたり、動画が表示されるブログでは、もっと容量が必要になります。

DMMモバイルの料金表は下記のようになっています。
DMMモバイル05

最近は、上記の価格の他に低速モードのみのコースが増えて、440円/月というのもあります。

例えば、自宅などWiFi環境がある場所ではWiFi経由でインターネット接続すれば、パケット代は不要ですので、データ通信料は本当にわずかで済ませられるはずです。

通常、携帯電話会社でスマホの契約をすると最低でも5千円以上のプランを勧められます。
それは、スマホでゲームやニュースサイトの閲覧をしたり、動画を見る人を想定しての料金です。

特に移動中に無料ゲームなどをやっている人は、ゲーム中に表示される広告のパケット代まで払わされているのですが、このことに気付いている人は何人いることでしょう?

とにかく、月々の通信容量をある程度抑えて運用できる人にとっては、非常に高額なプランになってしまいます。

たぶん、上記の料金表でいくと5GB/月ぐらいの契約ではないかと思います。
その場合でも、DMMモバイルならば、データのみで1,270円、音声通話付きで1,970円と大幅に安い金額で契約をすることができます。

しかし、残念ながら欠点もあります。

●キャリアメールが使えない。
 Docomo、au、ソフトバンクなどの携帯電話会社独自のメールは使えなくなります。
 私の場合、Gmailを使用しています。
 Gmailは、無料で利用できるので、追加費用もかからずメールのやり取りを行うことができますが、セキュリティは余り良くありません。
 インターネットバンキングなどには不向きです。

●音声通話は従量制
 携帯会社の音声通話は、無料通話分が基本料金に含まれていたり、かけ放題プランがあったりしますが、
 DMMモバイルは、あくまで従量制のプランしかありません。
 音声通話を多用する方には不向きです。

●連携割引・学生割引などがない
 連携割引というのは、自宅のインターネット回線と合わせ技で値引きするものです。
 NTTの光インターネットとDocomoという組み合わせとか
 コミュファ光とauという組み合わせにより
 ○○スマートバリューなどといって特別な値引きがあります。
 このような割引プランを受けることもできません。
 (ただし、割引後でもDMMモバイルの方が安いことが多いです。)

●使えるスマホが限定される
 今回、私がもっとも頭を悩ましたポイントです。
 DMMモバイルのサイトに示された機種しか動作保証をしていません。
 NTTDocomoのスマホを持っていて乗り換える場合は、ほとんど問題ありませんが、それでも相性があります。
 ましてやauやソフトバンクのスマホを持っている場合はほとんど再利用はできません。
 私は、新規にスマホを購入しました。
 (その記事は後日掲載します。)

その他にもいくつかの制限事項がありますので、詳しくは前回の記事を参考にしてください。
【情報編183】業界最安値のスマホサービスを見つけました!


--------------------------------------
*1)テザリング(Tethering)
  Bluetooth(ブルートゥース)やWiFi(ワイファイ)を利用して携帯電話のデータ通信をパソコンやタブレットなどの情報機器から利用すること。
 たいていは、スマホの機能の中に入っている。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ありがとうございます!

ポキポキさん、コメントありがとうございます。

> ディザリングではなくテザリングが片仮名表記としては正しいのではないでしょうか?
> 「tethering」なので。

そのとおりですね、今までずっと勘違いして覚えていました。

訂正させていただきます。

<安物バイヤー>
プロフィール

安物バイヤー

Author:安物バイヤー
ようこそいらっしゃいませ!
私は、安くて良いもの、美味しいものを見つけることが好きです。
毎週週末には買い物に出かけ、安いもの、お得なものを見つけては購入しています。
また、ネットでも安いものが見つかれば購入します。

そんな中で、私が買っているものやお得な情報をあなたにお伝えしたくてこのブログを書いています。

もしも、気になることやお得な情報を知りたい方はメッセージを送ってください。
私の知っている情報をお知らせします。

あなたの知っているお得情報も歓迎です。
ぜひお知らせください。

ランキングに参加中
応援、よろしくお願いします。

blogram投票ボタン


現在位です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
現在位です。

順位が上がると励みになります。

おきてがみ

<おきてがみは、

 足あとを残せるツールです。>

pochitto_tag
アクセスアップSNSポチッとへ


楽天&お勧め


29980円パソコン


ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」ラー油特集

引越し比較

お得な引越し情報

100社以上から引越し比較


カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
携帯ショップ始めました!
下記のバーコードを読んでみてください。
ブロとも一覧

WiMAX:コスパNo1の理由

Bro.Leeの☆きらきら☆ステキ・ブログ

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

わくわく株式投資

k-ナインライフ

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報
検索フォーム
お勧め

本日のお勧め

キャンペーンバナー

グアム旅行

ミュゼプラチナム




世界で人気抜群製品は」これだ!





クロックス オンラインショップ

リンク
ヤフオクでお得にお買い物
お買い得衣類
アンケートコーナー
●アンケート
あなたのパソコン性能を下記のサイトで測定して投票してください。

CPU計算処理速度測定機

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード