FC2ブログ
アプリ出会い
2019-11-03(Sun)

【情報編255】ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え方法について

先日は、ワイモバイルが60歳以上の方にとって最も適していると書きましたが、実際に申し込みを行う手順をお知らせします。
今回は、Andoroidベースの「かんたんスマホ」(またはシンプルスマホ)への切り替えを前提としていますので、iPhoneに切り替える場合とは異なる部分がありますのでご注意ください。

今回は、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合についてご説明しますが、その他の契約(auやDocomo)でもほとんど同じです。

【申し込み手順】
申し込み手順を箇条書きにすると下記のようになります。


 1.Gメールを登録(お勧め)
 2.新メールアドレスを知人にお知らせ
 3.MNP予約番号発行
 4.SIMロック解除(お勧め)
 5.現在のスマホのデータをバックアップする
 6.ワイモバイルへの変更手続きをする
 7.変更手続きのオンラインと店頭手続きの違い
 8.新しい携帯電話が届くまで待つ
 9.携帯電話の確認をする 
 10.バックアップしたデータを新しいスマホに転送
 11.利用開始


【1.Gメールを登録(お勧め)】
今回、ワイモバイルに乗り換えると今まで使っていたソフトバンクのメールは使えなくなります。
ワイモバイルの場合、新たにメールアドレスがもらえますが、今回はあえてこのメールアドレス以外にGメールを登録することをお勧めします。

Gメールを使うメリット
 ・携帯会社が変わってもメールアドレスが変わらない
 ⇒その都度メールアドレス変更を知らせる必要がなくなる。
 ・スマホ本体が変わってもGメールアドレスを元にアプリの同期が取れる。
 ⇒GメールアカウントがあるとGooglePLayで取得したアプリの情報を引き継ぐことができます。

 Gメールの取得は下記のURLをクリックして右上にある「アカウントを作成する」をクリックしてください。
 Gメール登録


【2.新メールアドレスを知人にお知らせ】
Gメールの取得が終わったら、お友達に新しいメールアドレスに変わったことを連絡してください。

メールのサンプルを書きますので参考にしてください。

---------------------------------------
□□さん、こんにちわ〇〇です。
お変わりませんか?
この度、メールアドレスが
変わりましたのでお知らせします。
新しいメールアドレスはこちらです。
xxxxx@gmail.com
これからもよろしくお願いいたします。
---------------------------------------

【3.MNP予約番号発行】
携帯会社変える場合に電話番号を変えずに移行するためにはMNPの予約番号が必要です。

・ソフトバンクの場合、 携帯電話から*5533 へ電話するだけOKです。
・解約予定の携帯電話からかけると自動的に電話番号認証され、MNPの予約番号発行がスムーズにできます。
・応対は音声案内だけで淡々と行われますので、実際にオペレータと話すことなく作業が進めらます。
・固定電話からは、フリーコール:0800-100-5533で連絡できます。
 受付時間は、年中無休で午前9時から午後8時までです。

【4.SIMロック解除(お勧め)】
SIMロック解除というのは、今まで使っていた携帯電話を誰でも使えるようにする処理です。
古い携帯電話を捨ててしまう場合は不要です。
この作業を店頭でやってもらうと3,000円ほどの手数料がかかりますが、
MySoftbankから申し込むと無料でできるのでやっておきましょう。
このひと手間をかけることで、古いスマホを誰かにあげるときの価値がグーンと上がります。
例えば、オークションで売るときにSIMロック解除されたスマホは高く売れます。

My SoftbankでのSIMロック解除方法は、下記のサイトを参考にしてください。
ソフトバンクスマホのSIMロック解除方法
 

【5.現在のスマホのデータをバックアップする】
新しいスマホに切り替える前に古いスマホのデータをバックアップします。
一番簡単なのはバックアップ用のアプリを使うことです。
ソフトバンクの場合、専用アプリが用意されていますので、これを使いましょう。
あんしんバックアップ」というアプリで下記のバーコードからダウンロードできます。
安心バックアップ

【6.ワイモバイルへの変更手続きをする】
いよいよワイモバイルの契約を行います。
契約の手続きは店頭で行う方法とパソコンからオンラインで行う方法があります。
おのおのメリットとデメリットがありますが、安くてお得なのがオンラインでの登録です。
11月1日~11月11日までと毎月5の付く日にオンライン登録すると3,000円分のPayPay残高がもらえますが、店頭で申し込むと逆に事務手数料3,000円を払わないといけません。
つまり、差し引き6,000円お得なわけです。

オンライン登録は下記のバナーから行えます。
  
今回の登録作業はスマホから登録した方が効率よく作業ができることが分かりました。
本人認証作業も一部省略され、免許証のコピーも不要でした。
この記事をパソコンで見られていてスマホをお持ちであれば、下記のバーコードから今回の投稿記事をスマホで見ることができるようになります。
お買い物上手になりたい<リンク>
スマホからワイモバイルへの登録作業を実施してみてください。

今回お勧めする「60歳以上通話無料」プランは、「かんたんスマホ」だけのサービスなので、この画面の中から下記のような「かんたんスマホ」の画像を探してクリックしてください。
かんたんスマホを購入
      かんたんスマホ

上記の画像をクリックすると中段に下記のような申し込み画面が表示されるので必要な情報を入力します。
かんたんスマホ購入画面
<クリックで拡大>

今回の場合、
使用者年齢確認 「60歳以上」
カラー(携帯の色) 3色から一つ選択
契約方法:「のりかえ」
現在お使いの端末:「ソフトバンク」
料金プラン:「スマホベーシックプランS」 (初心者はこのコースで十分です。)
機種代金のお支払方法:「36回払い」、「24回払い」、「一括払い」の中から選択してください。
(残念ながら60歳以上のプランを選択すると機種値引き18,216円の適用がなくなりますので、機種代金は46,800円となります。)
オプションは、「スーパーだれとでも定額」が自動的に選択されます。
これ以外のオプションは基本的に選択しなくていいです。
(故障安心パックやEnjoyパックは必要に応じて選択してください。)

なお、ソフトバンクからののりかえの場合、MySoftbankへのログインが必要とありますので、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

【7.変更手続きのオンラインと店頭手続きの違い】
これは、下記のとおりです。
ワイモバイルの店頭手続きとオンライン手続きの違い

【8.新しい携帯電話が届くまで待つ】
ワイモバイルへの登録と新スマホの申し込みが完了すれば、あとは新しい携帯電話が届くのを待つだけです。
店頭で申し込みをした場合は、在庫さえあればその場で新しい携帯電話が手に入ります。
(これだけが店頭で手続きするメリットです。)
オンラインで申し込みを行った場合は、新携帯が届くまで2日~3日かかります。
切り換え前の電話は、新しいスマホが届くまでそのまま使い続けることができます。

そのうちにLINE(ライン)や必要なアプリのバックアップを取っておくといいでしょう。
LINEのお友達データなどは簡単に引き継ぐことができますが、トーク履歴などは、バックアップを行わないと引継ぎができないようです。
詳しくは、こちらのLINEのサイトをご確認ください。
LINEヘルプセンター

【9.新しい携帯電話の設定をする 】
新しい携帯電話が届いたら、まずは充電してください。
充電するためにはCtypeのUSBケーブルが必要です。
ワイモバイルのかんたんスマホには不親切にもこのケーブルが付属していません。

家電量販店やホームセンターでも買えますが、ネットで買うならアマゾンがお勧めです。
単価が千円以下でも送料無料で送ってくれる商品が多いです。

とりあえずお勧めはこちらです。
Rampow USB Type C ケーブル【1m/黒/永 久保証付き】急速充電対応
安いものなら百均でも買えますが、機能は同じです。
できれば、充電専用ではなく、データ通信にも対応したものがいいです。

次にワイモバイルの機種交換窓口に電話して音声案内に従って、携帯番号やパスワードを入力するだけで手続きが完了します。
この作業は最大2時間ぐらいかかることもありますが、最短3なら30分程度で終わります。

この作業が完了すると今までの電話使えなくなり新しい電話だけが有効になります。

古い携帯電話が使えなくなりましたら(アンテナ記号に×が付く)、電話移行作業が完了したことを示します。

新しい携帯電話にSIMカードを差して電源を入れてださい。
携帯電話の指示に従って作業を進めます。

最後に家族の携帯電話などに電話をかけて、正しく今までの電話番号が表示されるか確認してください。

【10.バックアップしたデータを新しいスマホに転送】
5.でバックアップしたアプリを使用してバックアップしたデータを新しいスマホに入れ直します。

【11.利用開始】
お疲れ様でした。
ここまでの作業ができれば、無事に新しい携帯電話の使用が可能となります。

今までに使っていたアプリは、新たにダウンロードする必要がありますので、ご注意ください。

スポンサーサイト



プロフィール

安物バイヤー

Author:安物バイヤー
ようこそいらっしゃいませ!
私は、安くて良いもの、美味しいものを見つけることが好きです。
毎週週末には買い物に出かけ、安いもの、お得なものを見つけては購入しています。
また、ネットでも安いものが見つかれば購入します。

そんな中で、私が買っているものやお得な情報をあなたにお伝えしたくてこのブログを書いています。

もしも、気になることやお得な情報を知りたい方はメッセージを送ってください。
私の知っている情報をお知らせします。

あなたの知っているお得情報も歓迎です。
ぜひお知らせください。

ランキングに参加中
応援、よろしくお願いします。


現在位です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
現在位です。

順位が上がると励みになります。

おきてがみ

<おきてがみは、

 足あとを残せるツールです。>


カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ブロとも一覧

WiMAX:コスパNo1の理由

Bro.Leeの☆きらきら☆ステキ・ブログ

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

わくわく株式投資

k-ナインライフ

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報
検索フォーム
本日のお勧め

キャンペーンバナー

リンク
アンケートコーナー
●アンケート
あなたのパソコン性能を下記のサイトで測定して投票してください。

CPU計算処理速度測定機

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード