アプリ出会い
2018-01-05(Fri)

【家電編103】2018年の初仕事は石油ファンヒーターの修理でした!

新年、明けましておめでとございます。
本年もよろしくお願いします。

今年も年末から実家に帰っていたため、記事更新が遅くなってしまいました。

実は、妻からの連絡によると、昨年の暮れに自宅の石油ファンヒーターが故障したとのことでした。

随分前に購入したリビング用の石油ファンヒーター(10~12畳用)で、三菱電機のKD-DX453という機種です。
石油ファンヒーターKD-DX453

もう、いつ買ったかわからないほど時間が経っているので、買い替えも覚悟して自宅に戻りました。

早速、状況を確認してみると、電源スイッチを入れて、数分後に灯油の匂いが立ち込め、黒っぽい煙が前から吹き出し、「F2」という表示が出て停止します。さらに硫黄を燃やしたような臭いがし始めます。
これは、かなり重症のようです。

ネットで取扱説明書を探そうと、機種名を確認すると、下記のような表示となっていました。
石油ファンヒーターサイド表記
なんと98年製と書いてあります。
20年前の製品だったのです。
ということは、少なくとも19年は使い続けていたわけです。

しかし、「KD-DX453 三菱電機 エラー表示」などと検索をしてみたところ、偶然下記のサイトを見つけました。

三菱石油ファンヒーター分解修理(F2エラー)

機種はちょっと違いますが、同じような暖房能力の三菱電機の石油ファンヒーターを修理した例が載っていました。

早速、この記事を見ながら修理を開始しました。

(1)前面パネルを取り外す
石油ファンヒーター前面パネルはずし
最初に灯油タンクを取り外し、作業開始です。
これは、ブログ記事に書いてある通りに作業したら、外すことができました。

(2)前面の放熱パネルを取り外す
石油ファンヒーター中身1

ブログ記事と違うのは、前面パネルの下に放熱パネルがついていたことです。
この放熱パネルは、左右と前面の合計4つのネジで止まっていました。
最初は、前面の2箇所のネジが見つけられずになかなか外せませんでしたが、そのネジを見つけて取り外したら簡単に外せました。

(3)本体カバーを取り外す

石油ファンヒーター中身上から
これも、ブログ記事と違って、メイン基板からの配線が上面と、背面の大型ファンに接続されており、簡単に外せそうにありません。
そこで、仕方なく、上面の配線と背面のファンへの配線だけを基板から抜いて、さらに基板を本体から外した状態にして作業をしました。

(4)燃焼皿が出現
石油ファンヒーター燃焼皿
ようやく、本体カバーが外れ、燃焼皿が出現しました。

(5)燃焼皿にススを取り除く
石油ファンヒーター燃焼皿拡大
写真ではわかりにくいのですが、燃焼皿に入っている2本の棒右上に炭のような大きなススの塊が付着していました。
どうやら、これが今回のエラー表示原因と思われます。
この2本の棒のうち下側のUの字に折れ曲がっている部品を炎検出ロッド、上側のまっすぐ垂れ下がっている方をイグナイターと呼ぶようです。
早速、掃除機でススを吸い込み、燃焼皿のゴミも同様に掃除機で吸い込んで掃除しました。

(6)炎検知ロッドとイグナイターを掃除
石油ファンヒーター炎検知ロッド
写真のような炎検知ロッドとイグナイターをヤスリで削ってきれいにしました。
この時使ったヤスリは、百均で購入した安物ですが、十分役に立ちました。
修理に使ったヤスリ

(7)今までの逆順で組み立てる
掃除が終わったら、全部を分解と逆の順序で組み立てます。
最後にネジが1本余ってしまいました(笑)。
たぶん、大勢に影響ないと判断し、電源プラグを差してスイッチオン!
2~3分ほど待った後、動作開始しました。
三菱ファンヒーターKD-DX453修理完了

直りました!

無事に動作開始です。
おお、温かい!右側が室内温度なので、11℃の部屋で作業していたんですね。
この寒さからの温かい熱風はとても気持ちがいいです。

修理開始から約3時間かかりましたが、無事に修理完了しました。

これで、このファンヒーターの寿命がさらに伸びそうです。
何年先まで使えるでしょう?

スポンサーサイト
2017-10-05(Thu)

【家電編102】ついに我が家もドラム式洗濯機(パナソニック NA-VX7700L)買いました!

先日、久々に大きな買い物をしました。

【購入機種】
それは、パナソニックのななめドラム式洗濯乾燥機NA-VX7700Lです。
性能としては、洗濯部最大10kg、乾燥部6kgというタイプになります。

コチラになります。
パナソノック NA-VX7700L本体

ドラム式洗濯機は、ドラムを斜めに傾けて回転させることで少量の水で洗濯ができ、洗濯後に乾燥もそのまま行ってくれます。
コインランドリーにある洗濯機はほとんどがドラム式で、洗濯から乾燥まで1台でできます。

従来は、洗濯機の他に乾燥機を用意して乾燥だけは別に行うようになっていましたが、ドラム式にすることで家庭でもコインランドリーのような洗濯を行うことができるようになりました。


【購入の動機】

今回の購入に至った理由は、下記の通りです。

・今まで使っていた洗濯機の寿命が近づいたこと
・乾燥機の調子が悪くなったこと
・ドラム式洗濯機が安くなってきたこと
・お店に行ったところ機種の変わり目で旧機種が安くなっていたこと
・税別10万円以下の機種を見つけたこと


我が家では、妻が見切りをつけた時点で家電品の寿命が決まります。
(掃除機や電子レンジも同じです。)
今回も乾燥機の調子が悪くなり、乾燥はできるものの、効率がかなり悪くなりました。
洗濯機の方は従来通り、使えないわけではない状態でした。
といっても、購入から10年以上経過しているので、寿命が近づいていることに間違いはありません。

今まで使っていた洗濯機はコチラです。
日立のNW-7V7Wというタイプで当時としては画期的なイオン洗浄ができるというものでした。
ただし、この洗濯機は買った当初から調子が悪く、脱水モードになったときに洗い物が片方に寄ってしまい、バランス不良で脱水が止まってしまうんです。
毎回というわけではありませんが、3割ぐらいの確率で発生していました。
この機種が洗濯機7kg、乾燥機4kgというものになります。
古い日立の洗濯機 NW-7V7W
イオン洗浄は、ある程度効果はあるようでしたが、毎回塩を入れなければならず、結局手間がかかるため、数回使っただけで、その後は普通の洗濯機として使っていました。

購入価格は洗濯機と乾燥機を合わせて10万円(税別)だったと記憶しています。

【機種選定】
実は今回、私は一度もお店に出向いていません。
妻の報告から、ネットで情報を調べて購入機種を決めています。

新しい洗濯機でも乾燥まで行いたいという希望があり、ドラム式を含めて検討をしていました。
そんな折、妻がヤマダ電機へ行って洗濯機を見てきたところ、シャープのドラム式洗濯機が、税別10万円以下ということでした。

ドラム式洗濯機といえば、15万円以上でないと買えないと思っていたので、かなり興味を持ちました。
ネットで調べてみたところ、それは、シャープのドラム式洗濯機(ES-ZH1-WL)ではないかと予想しました。
しかし、クチコミ情報をみるとシャープ製品は、評判があまり良くありません。

そこで、今度は日立のドラム式洗濯機のレビューを見てみると、パナソニックの洗濯機と比較して日立製より、パナソニックを選択したという記事を見つけました。
その記事に誘導されて、パナソニックのドラム式洗濯機の記事を調べてみるとすこぶる評判が良いことになっています。
ネット上のことなので多少のウソはあるかもしれませんが、多くの人がパナソニックの機種を褒めているのをみて買うならコチラだと確信しました。

問題は、値段ですが、ヤマダ電機の店頭価格は、15万円近い値段になっているのにヤマダ電機のウェブサイト(ヤマダウェブコム)では、なんと124,815円で売っていました。(この記事を書いている本日は、売り切れになっていました。)
コチラです。
パナソニック NA-VX7700L-N ドラム式洗濯乾燥機


昨年発売の旧機種ですが、泡洗浄、ヒートポンプ乾燥、自動洗浄機能、どれをとっても申し分ありません。
そこで、このページを印刷して妻に渡し、「この値段にするなら買ってもいい」とお店に人に見せるように伝えました。

翌日、妻がそれを実行すると見事にその値段にしてくれるという事になり、在庫を抑えるために前金を入れてきたとのことでした。
そして、カタログから寸法を確認し、我が家の洗濯スペースに入るかどうかを検討しました。

ご存知のようにドラム式洗濯機はドラムが斜めになる分、前後比がかなり大きくなります。
今までの洗濯機よりも20cmも前に飛び出ることがわかりました。
それでも、足の部分は52.5cmで現在の洗濯機とほとんど変わりません。

そのため、無事に洗濯ベースに収まり、洗濯室に置けることがわかりました。
早速、翌日ヤマダ電機に妻が出向き、購入手続きを行いました。

ただし、我が家には現金がないため、ヤマダ電機カードを使ってカードローン24回払いとしました。
これでは、値段が安くなった意味が薄くなりますが、現金が用意できない以上しかたありません。
店頭価格の149,800円(税別)で買ったことを思えば、2万5千円ほど安いの良しとします。

実際には、古い洗濯機と乾燥機のリサイクル費用を取られるため、総支払額は141,928円となりました。

これからドラム式洗濯機を購入する方は参考にしてみてください。

2016-12-12(Mon)

【家電編101】今すぐ決断できる方だけが獲得できる「65型4K有機ELテレビ」!

時間がないので結論から書きます。
ただいまから3時間30分以内に決断できた方だけの特典です。

下記の65型有機ELテレビが、アマゾンで398,000円で購入できます。
有機EL液晶採用65型テレビ

このテレビの定価は、1,000,000万円(税込み1,008,000円)となっていますが、それが63%引きの398,000円で買えるのです。
この値段で購入するためには、今から本日23時59分までにアマゾンプライムに仮登録(無料お試し期間あり)してから購入ボタンをクリックすることにより、 購入できます。

購入する際は、下記のリンクをクリックし、「アマゾンプライムに登録する」を行ってから購入処理をしてください。
(すでにアマゾンプライムに登録している方は上記の処理は不要です。)

65型4K有機ELテレビを買いたい!

【有機ELテレビの特徴】

 ●大画面なのに薄型
 ●発色がきれい
 ●応答速度が速い
 ●4Kの高画質


 私は、昔展示会で有機ELが開発され始めたころの画面を見たことがあります。
 それは、SONYが開発した11型の有機ELディスプレイでした。
 私はその画質と画面の薄さにすごく惹かれたことを覚えています。

 有機ELディスプレイと普通の液晶テレビの違いは発光原理にあります。
 普通の液晶テレビは、後ろからくる光をON/OFFすることで色を出しますので、どうしても液晶パネルの裏側に発光源が必要になります。 そのため、薄型化に限界があります。 ところが、有機ELディスプレイの場合は、有機EL(ダイオード)そのものが発光しますのでディスプレイの厚みを非常に薄くできるのです。
 
 しかも、自ら発光するため明るさも思い通りに確保できます。
 これは、非常に優れた技術なんですが、大型化するとコストが非常に高くなるという難点がありSONYは途中で開発を断念しました。
 今回のテレビは、韓国のLG Electronicsが開発したもので、昨年7月に100万円で発売されたばかりのものです。
 このテレビが、税込み398,000円というのは破格値です。
 上記のサイトを見ていただくと分かりますが、アマゾンの通常会員の値段は、590,097円となっています。
 この値段から3割以上割引きとなっているわけです。

 このテレビの価値が分かる方だけが買っていただければ良いと思って記事を作成しました。

 目を見張るような大画面、高精細画面をあなたのリビングルームで見たいと思いませんか?
 正に今が買い時です。



2016-12-07(Wed)

【家電編100】楽天スーパーセールで注文したモバイルバッテリーが届きました!

先日、楽天スーパーセールの記事を書いた際にモバイルバッテリーをご紹介しました。
そして、予定通り12月3日の19時過ぎに注文を行ったところ、本日商品が到着しました。

それが、こちらです。
モバイルバッテリー4400mAh 正面
半分、予想通りですがパッケージには英語と中国語しか書いてありません。

でも、バッテリー容量4400mAで小型軽量(118g)でランタン機能まで付いて1,000円(税込み、送料無料)でしたので十分安いと思います。

パッケージを開けてランタンを点灯させてみたのがこちらです。
モバイルバッテリー4400mAh 点灯
<クリックで拡大表示>

けっこう明るいのですが、写真で撮るとあまりわかりませんね。

そこで、部屋を真っ暗にしてランタンの明かりだけで写真を撮ってみました。
モバイルバッテリー4400mAh 明るさ確認
カメラの性能も影響するとは思いますが、3m離れた時計の文字盤までちゃんと見えてます。
これなら、月明かりのない真っ暗な夜道を歩いても十分明るく照らしてくれそうです。

この1台があれば、スマホのバッテリーが切れた時も、真っ暗な夜道を歩かなければならなくなった時も安心ですね。

今回、購入したのはこちらの商品になります。


しかし、残念ながらすでに売り切れのようです。


現時点で1,000円で買えるモバイルバッテリーはこちらになります。


こちらの電源容量は2,600mAhなので、私が購入したものの約半分ですがスマホ1台分なら十分充電できます。
それに重さも約半分で67gとなっています。

これなら、ポケットに入れて持ち歩いても重さをほとんど感じないでしょう。

楽天スーパーセールは、12月8日1:59までですので、残り5時間を切りました。
ご購入の際はお早めにどうぞ!

2016-12-02(Fri)

【家電編99】ヤマダ電機で特価品のシェーバー買いました!

先日の仕事帰りにヤマダ電機(LABI名古屋)へ寄ったところ、電気シェーバーの特価品があったので思わず買ってきました。

こちらです。
IZUMI電気シェーバーIZF-Y01 外箱
泉精器のIZF-Y01という機種です。
デザインはイマイチな気がしますが、ちゃんと充電式で、キワ剃りトリマーまで付いています。

実は、今まで同じ泉精器の電池式シェーバーを使っていました。
その時の記事がこちらです。
【家電編94】電気シェーバを使った時のヒリヒリ感から解放!安くて使いやすい電池式シェーバ見つけました!
 
このシェーバーは、使い始めて1年ちょっとになるのですが、最近網刃の部分が少し変形してきて、肌が痛くなるようになりました。
せっかく、痛くないシェーバーを買ったのにさすがに1年以上、毎日使っていると網刃も傷んでくるんでしょうね。

そこで、替刃があれば買おうかと思ってヤマダ電機へ寄ったというわけです。
といっても、そもそも600円ぐらいで買えるシェーバーなら本体ごと買ってもいいと思っていました。
600円台で1年以上も使えれば上等ですからね。

ところが、ヤマダ電機の理容家電売り場に行ってみると、上記のシェーバーが特売品売り場に陳列されていて思わず気になってしまいました。

メーカーが㈱泉精器製作所でしたので、肌にやさしいだろうことはわかっていましたので、あとは値段だけです。

実は、この商品特価で1,480円(税別)だったんです。

この値段は安いような気がしましたが、本当に安いかどうかネットで調べてみました。
スマホからアマゾンのサイトに入って型番を入れてみましたが、まったくヒットしません。

そこで、ヤマダ電機のウエブサイト「ヤマダウェブコム」へ見に行ってみました。
すると確かにありました。

しかも、ヤマダ電機オリジナルとなっています。
つまり、ヤマダ電機でしか買えないのです。

そのサイトがこちらです。
イズミ IZF-Y01-K ヤマダ電機オリジナルモデル 2枚刃往復式シェーバー
値段は、2,480円(税別)となっています。

ヤマダウェブコムは、ネットショップなのでヤマダ電機の店頭価格より安いことが多いのですが、なんとこの商品は、店頭価格の方が1,000円も安かったのです。
どうやら、期間限定の特価品のようです。

もうこれで、買わない理由はなくなりました。

すかさず、商品を持ってレジに向かったのは言うまでもありません。

家に帰って早速、中を開けてみると下記のような構成になっていました。
IZUMI電気シェーバーIZF-Y01 中身
本体、キャップ、ACアダプター、取扱説明書、掃除用ブラシという構成です。

翌日から早速使用してみました。

使用感は予想通り、というか予想以上に肌に優しいです。
まったくヒリヒリ感がありません。
それでも、ひげはちゃんと剃れています。

もっと深剃りを望む方にはどうかと思いますが、私はこれで十分です。
しかも、今までの電池式シェーバーはキワ剃りトリマーがなかったために、あごの下に長い毛が残り、時々T字カミソリで剃らなければいけませんでした。
これからは、その必要もなさそうです。

使ってみて欠点が一つ見つかりました。
それは、音がうるさいのです。
その分、モータが高速で回っているという証拠ですが、今まで使ってきたシェーバーの中で一番といっていいほどうるさいです。

たぶん、ドアを閉めていても隣の部屋まで音が聞こえるぐらいです。
この点さえ除けば、非常にいいシェーバーです。

その他の注意点
●非防水
 水洗いはできませんので、洗浄には気を付けましょう。
●充電時間が8時間必要
 朝、仕事に出かけて帰ってくるまでには十分充電できます。

このシェーバーがわずか1,500円ぐらいで買えるのなら満足です。
先ほどのヤマダウェブコムでみると替刃セットの値段が1,440円(税別)となっていますので、ほぼ替刃だけと同じ値段で、本体が買えたことになります。

参考までにやや上面から撮影した写真も掲載します。

IZUMI電気シェーバーIZF-Y01 俯瞰図

たぶん、もはや店頭では買えないと思いますので、今後はヤマダウェブコムをご利用ください。

ちなみにヤマダウェブコムでは、ヤマダ電機の店頭価格より3割ぐらい安く売っていることが多いので、上記のシェーバー以外にお買い得品が見つかるかもしれません。

ヤマダウェブコムは、下記のバナーから参照できます。

ヤマダウェブコム


プロフィール

安物バイヤー

Author:安物バイヤー
ようこそいらっしゃいませ!
私は、安くて良いもの、美味しいものを見つけることが好きです。
毎週週末には買い物に出かけ、安いもの、お得なものを見つけては購入しています。
また、ネットでも安いものが見つかれば購入します。

そんな中で、私が買っているものやお得な情報をあなたにお伝えしたくてこのブログを書いています。

もしも、気になることやお得な情報を知りたい方はメッセージを送ってください。
私の知っている情報をお知らせします。

あなたの知っているお得情報も歓迎です。
ぜひお知らせください。

ランキングに参加中
応援、よろしくお願いします。

blogram投票ボタン


現在位です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
現在位です。

順位が上がると励みになります。

おきてがみ

<おきてがみは、

 足あとを残せるツールです。>

pochitto_tag
アクセスアップSNSポチッとへ


楽天&お勧め


29980円パソコン


ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」ラー油特集

引越し比較

お得な引越し情報

100社以上から引越し比較


カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
携帯ショップ始めました!
下記のバーコードを読んでみてください。
ブロとも一覧

WiMAX:コスパNo1の理由

Bro.Leeの☆きらきら☆ステキ・ブログ

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

わくわく株式投資

k-ナインライフ

年金生活者と主婦の方向けの資産運用法とお得情報
検索フォーム
お勧め

本日のお勧め

キャンペーンバナー

グアム旅行

ミュゼプラチナム




世界で人気抜群製品は」これだ!





クロックス オンラインショップ

リンク
ヤフオクでお得にお買い物
お買い得衣類
アンケートコーナー
●アンケート
あなたのパソコン性能を下記のサイトで測定して投票してください。

CPU計算処理速度測定機

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード